川崎市・横浜市の税理士法人ゆば会計

営業時間

月〜金9:00〜18:00
(定休日:土日祝日)

アクセス

川崎駅東口徒歩8分

お気軽にご相談ください

044-280-9580

経理業務の効率化

経理業務の効率化 税理士:山積み資料.jpg

最も重要なのは、まず「資料」を減らすことです。

経理業務に対する中小企業の皆様の考え方や取り組み方は千差万別です。何をもって「効率化」と感じるかもそれぞれの会社の事情で異なります。

共通する最も重要なテーマは、資料」を減らすこです。「そんなことは当たり前だ。」と思われるかもしれませんが、意外と実際にはできていません。また、この考え方は、経理業務に限らず、他の事務処理的な業務全般にも応用できます。

原則として、事務処理的な業務には生産性がありません(これが中小企業の経営者の方々が経理業務を軽視する理由で、税理士事務所にとって頭の痛いところですが…)。

人間は、生産性のない仕事をするときほど何かを生産したくなります。それが「資料」です。しかし、その資料が別の新しいデータを生み出しておらず、単にフォーマットを変えただけのものであったならば、何の意味もありません。

そして、その資料は、次に資料と資料の「照合」という新たな事務処理を生み出すことになってしまいます。

つまり、非効率的な経理業務を行っている会社というのは、膨大な資料を作成してしまい、その「照合」に追われるという悪循環を繰り返しているケースが多いのです。

では、どうすればよいのでしょうか?

答えは簡単です。

経理業務の最終的な出口(アウトプット)が税理士事務所であるならば、アウトプットに必要な最低限のことをやればいいのです(例えば、経費の精算なら従業員の皆様がアウトプットですが考え方は同じです)。

次に効率化について、3つの要望に分けて具体的な方法論をご説明します。

要望1.会計ソフトを導入して自計化・スリム化を図りたい。

経理業務の効率化 税理士:パソコン.jpg

中小企業の皆様の“無理・無駄のないIT化”の推進を支援します。

最近の会計ソフトは発達しています。しかし、アウトプット先が税理士事務所ならば、高価で本格的なものは必要ございません。

ゆば会計の場合、クライアント様に初期費用3万円のソフトをご購入していただきます。ランニングコストは一切かかりません。このソフトで月次試算表の出力や当事務所とオンラインでデータのやりとりがいつでも可能です。

ソフトの手配・導入から操作方法まで全てサポートいたします。また、最近の会計ソフトは直感的に操作ができますので、「パソコンが苦手」という方でも分厚いマニュアル本を読む必要はございません。作成されたデータは、全て監査担当者がチェックさせていただきますので、ご安心ください。

パソコン会計を導入された場合は、原始資料(通帳、請求書、領収書等)からダイレクトに入力していただきます。原則として他の資料を作成する必要はございません業種によって経営管理上、必要と思われる資料につきましては、随時アドバイスさせていただきます)。

要望2.経理業務の完全アウトソーシング(外部委託)を考えている。

経理業務の効率化 税理士:電卓.jpg

経理業務の改善後、将来的にお客様にお戻しすることも可能です。

税理士事務所がアウトプット先となるのではなく、入口から全て任せてしまいたいという考え方です。人材が定着していれば問題ありませんが、経理担当者を雇用する場合、次のようなデメリットがございます。

  • 会社が負担する給料や法定福利費などの人件費が増大する。
  • 会社内部の人間に財務情報が知られる。不正が起きる可能性もある。
  • 業務を教えてすぐに辞められた場合、時間のコストが無駄になる。

昨今、このような理由から経理業務のアウトソーシングをお考えの経営者の方は多いと思います。また、現在は親族の方が経理をやっているが、実は他の業務(営業等)をやってもらいたい等々のご事情もあるでしょう。

手順としましては、まずお客様のご事情を詳しくヒアリングさせていただき、当税理士事務所の経理ノウハウを重ねることにより、全く新しい経理業務のスタイルを構築します。改善により経理業務が軌道に乗った後にお戻しすることも可能です。なお、アウトソーシングにつきましては、通常の顧問契約と料金設定が異なります。詳しくはお問合せください。

要望3.1と2の中間。両方の考え方を取り入れたい。

お客様のご要望にフレキシブルに対応いたします。

3つめは、上記2つの中間的な考え方です。単に経理業務といってもお客様によってご事情は様々ですので、このご要望が一番多いかもしれません。

パソコン会計を導入された上で、完全アウトソーシングではなく、特定の業務(給与計算・経費計算・売上入金管理など)をアウトソーシングされたい場合でもご事情によってカスタマイズが可能です。

例えば、特定の業務について「社内ルールの見直し」や「必要なソフトの導入」等のご提案をさせていただきます。お客様のご要望にあわせてフレキシブルにご対応させていただきます。

経理業務の効率化 税理士:グラフ.jpg

経理業務の効率化を推進する理由

ゆば会計が経理業務の効率化を推進する理由は、「真に経営に役立つコンサルティングのご提案・ご提供」を目指しているからです。

誰がやっても最終的には同じ結果となるような経理業務の事務処理的な部分の時間短縮を図り、節税対策や経営分析、経営戦略の策定のための時間を確保します。

財務データ作成のサイクルを早め、コンサルティング業務に最大限に活用します。
そのためには、経理業務の環境整備が不可欠です。

「今までのやり方に慣れているし…」「やっぱり会計ソフトは難しいのでは?」と足踏みされているお客様もいらっしゃると思いますが、驚くほどに成果があがることは間違いありません。

シフトチェンジまでに多少時間はかかるかもしれませんが、経理業務の現状を少しでも見直したいとお考えのお客様は、是非、一度ご相談ください。

お問合せはこちらへ

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。初回のご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:10:00~17:00(土日祝を除く)

会社設立無料サポート

       毎月1社限定

044-280-9580

受付時間:10:00〜17:00
(定休日:土日祝日)

事務所概要

主な業務地域

川崎市、横浜市を中心に
神奈川県・東京23区他

※条件、業種によりましては、その他地域も対応可能です。詳しくはお問合せください。

ご連絡先はこちら

044-280-9580

初回のご相談は無料です。
お気軽にご相談ください。

事務所概要はこちら

プロフィールはこちら

リンク